chintaro3の日記 

基本、チラ裏です。書いておくと頭の中が整理できますゆえ。

日本の婚姻率が下がった理由

 
男女が結婚に至る場合、昔は次の4つのケースが有りえた。

(1)男女 双方が両思いで結婚
(2)男性が結婚相手を決める。女性側に拒否権無し
(3)女性が結婚相手を決める。男性側に拒否権無し
(4)男女当人どちらも決定権無し。親など周囲の人が決める
 
現在では(1)のみが社会的に認められており(2)、(3)、(4)は一般には悪いこととされている。
 
昔は(2)、(3)、(4)のケースも普通にあった。それで、婚姻率90%以上などという高い比率が実現していたと考えると解りやすい。
 
(3)について、女性側に結婚相手を決める決定権があって男性側に拒否権が無いなどというケースが1つの区分とするほど歴史上、存在したんだろうか?と疑問に思うかもしれない。が、いわゆる「お見合い」がこれに当たる。建前では、お見合いでは双方に拒否権が有り、双方の両想いで成立するものだが、現実的には、事実上、男性側には拒否権が無いケースも多かったのである。
(少なくともここに経験者が1人居る。)
 
それが、現在では(1)のみが社会的に認められる状況になったために、婚姻率が下がるのは当然である。
これは、好まない結婚を強制される人が減るという意味では好ましいことである。一方では、婚姻率が下がることで少子化を招く。ベビーブームが起こるまでの日本では、跡継ぎを残す事を優先するために、(2)、(3)、(4)が社会的に認められていた訳だ。
 
(2)、(3)が社会的に認められたならば、結婚はずっと容易になるだろう。レズやホモでないかぎりは、自分が好きな相手を見つけるだけで良いのだから。ただし、その社会制度の被害者が多く発生するだろう。
 
(4)に至っては、レズもホモも関係なく結婚させられることになる。婚姻率が高くなる訳だ。
 
将来、本気で少子化問題をどうにかしようという事になった場合、(2)、(3)、(4)がまた復活するような時代が来るのだろうか。他の選択肢としては、たとえば(1)のカップルが全部 4~6人ぐらいづつ子供を産んで育てれば少子化は回避できる。補助金などのサポートを手厚くすれば、あり得ない話では無い。
 
将来の日本はどちらを選ぶんだろうか。
 
 

夜中の3時に目が覚めた

寝たの12時なのに。3時間しか寝てない。
 
何でこんなに鬱なのか。
最近楽しい事が無さすぎなんだよな。
コミケも行かなくなっちゃったしな。金がかかりすぎるので。
というか、仮にお金があったとして、好きなだけ大人買いできたとして、そうやって買い集めたコレクションが、最終的に全部ゴミになる未来しか見えなくて、それが辛くて買えなくなってしまった。 
 

鬱である

久々に精神状態が悪い。
鉛でも飲み込んだかのような気分。なにを食ってもまずい。
これといってきっかけがある訳ではない。
 
しいていえば・・・アレか。メイド喫茶へ行ったら、隣に座った兄ちゃんが話しかけてきてな。
「俺も31にもなったら、普通に結婚して、普通にいいお父さんやってるころかと思ってたんですけどねー。どうやったら彼女見つかるんですかねー」
みたいな話を始めて。
 
俺も一字一句違わず同じような事考えてた時期があったわ。その気持ちはとてもよくわかる。確かにな。なんでなんだろな。未だにわからんわ。
 
自分の場合は、それで焦って見合いして32で結婚して失敗するんだけどな。
あのころはまだ両親も元気だったよな。今はもう2人とも骨になっちゃったけどな。
 
あほくせぇ。嫌になっちゃうよ。
 
お腹すいたけど、食事をとるのがめんどくさい。コンビニに行くのもめんどくさい。人に会いたくない。

あっというまに一週間が終わる

早いなー。
 
ToDo.
済・動画 ネタ撮りの場所の下見 UQ-Mobileが室内でどのくらい電波が入るかチェック
済 ・もっていくもの ノートPC、モバイル端末、マイク、カメラ、バッテリパック
―  防音室の中でも 20Mbps出ることを確認したのでまぁいいか
済 ・使い方の動画を撮る バッテリがどれぐらい持つかチェック
 ・4月の予約
  ・料金の振り込み
  ・準備についてオーナーに相談
済・レンタル品を返す
ー・CATV 解約
ー クレーム付けたら改善されたのでしばらく様子見
 ・JCBのカード解約

済・いつもの洗濯
済・家賃の振込先変更の手続き
済・漢方薬かってくる